お手軽にベアボーンズ レイルロードランタンのガラスホヤを交換!で、さらにお洒落に

キャンプ用品

天気の良い休日はテントを張りたくなるいっちーふぁみりーです。
私と嫁と娘3人の5人で暇を楽しむ事を心がけ、ゆる~いキャンプをしています。

お洒落でレトロで可愛いベアボーン レイルロードランタン。
キャンプ場でも多くの方が所有し、使用しているのを見かけます。

そんなベアボーンズリビング レイルロードランタンの雰囲気を変える為に
のガラスホヤを交換してみよう!

もともと一つ所有していましたが、
新たに一つ仲間入りをしたので片方の雰囲気を変える為にガラスホヤを交換してみました。

さっそく交換していきます

もともと所有していたブロンズの方は初期モデルの為、ガラスホヤの交換が少し面倒です。

現行モデルはガラスホヤの交換が比較的簡単になっています。

最初にレイルロードランタン上部の黒い部分を回して外します。

初期モデルは黒い部分がボンドのようなもので固定してあります。

それに比べ現行モデルはナットでの固定になっていりので緩めて外します。

黒の部分の一番上の細くなった部分を持ち引き上げると黒い部分の内側だけが取れます。

すると基盤が現れます。

基盤に付いている小さなコネクターを破損しないようにゆっくり外します。

そのコネクターを真ん中の支柱の穴の中に入れます。
そうすると碁盤とLEDの部分が外れます。

LEDの部分を破損させないようにゆっくり真上に抜いてください。

これでガラスホヤが取り外せる状態になるので、交換したいガラスホヤと入れ換えます。

今回はAmazonで販売されていた物を使いました。

ベアボーンレイルロードランタン用ガラスホヤをAmazonで見てみる。

梱包も何重にもされており丁寧にされていまきた。

あとは取り外した順と逆に戻していけば交換作業完了です。

交換するガラスホヤ次第で雰囲気は大きく変わります。

ついでに色も塗り替えました。

まとめ

交換作業自体は難しいものではありませんが破損の恐れもあります。慎重かつ丁寧に行ってください。
今回使用したガラスホヤや交換作業に関しては自己責任でのものになります。
ホヤの耐久性等も長く使用しておりませんので今後どうなるのかわかりません。

上記の点を理解し、ちょっと雰囲気の変わったレイルロードランタンでキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました